Be smile♪

Home > スポンサー広告 > スポンサーサイトHome > > 新盆。

--.--.-- -- スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.08.13 Fri 新盆。


今は亡き我が家の子達の為。

迎え火&提灯を灯しました。


P8132173.jpg



生きていれば10歳。死産で産まれて来た、らぶ♪


その1年半後…。


わずか8日。それも一人病院で逝かせてしまった、ぷる♪


そのぷると、入れ替わる様に我が家にやって、来て色んな事を教えてくれた…。


7歳で発病から3週間で逝ってしまった、永遠♪


そして、らぶとぷるの母でもある、姫♪


その肉体がこの世に無くても、今も愛おしい我が家の子達。。。


P8132175.jpg




みんなココに眠ってる。。。

P8142176.jpg



P8142181.jpg



君達は、元気ですか?

毎日笑ってますか?

そして、幸せですか?


父ちゃんと母ちゃんは、あなた達に会えて、家族になれて、幸せでした。

どうか、いつまでも見守ってて下さい~。

本当に有難う。。。

Comments

name
comment
詩音母 : URL きっと・・・

#mQop/nM. Edit  2010.08.14 Sat 22:22

日々の喧騒に追われても、忘れる事は無いだろうけれど・・・

きっと彼ら達も、そんなバタバタんな毎日を見守ってる(*^^)v
一緒にいるだけが幸せじゃない!

出会えたことが一番の幸せ、それはみんな一緒だョ~~~(^。^)y-.。o○

えびやん : URL 繋がり

#- 2010.08.15 Sun 01:10

ペコ姫さんと暮らした家族、、、見送られた家族
絶対に幸せなはずです。

お父ちゃんお母ちゃんは、こんなにも家族を想っているんだもの。
姿は見えなくたって、きっと近い場所に居ると思うな。。

ペコ姫 : URL 詩音母さま

#- 2010.08.15 Sun 20:52

ホントそうですよね~。
有難う御座います!

死産で産まれた子や1週間ほどしか生きられなかった子達の
事を思うと、今でも胸が痛みます。

でも、この子達の存在があったからこそ、今がある!
最近は強くそう思うし、そう感じますね~。

色んな事を残してくれてます。

ペコ姫 : URL えびやん様

#- 2010.08.15 Sun 20:59

有難う~。
この子達がどう思ってるかは判らないけど、
私達は幸せでした~。

この子達がどう思ってるのかは、あちらで再会する時までの
宿題かなぁ~。と、思ってます~。

近くにいてくれてるのかなぁ~?
私にはそんな感が全く無いので、ちっとも判らない。

でぇ : URL

#- 2010.08.15 Sun 21:09

うちも同じく新盆です。Decoはホオズキに興味津々(笑)
出会いは別れの始まりとは言うけれど、やっぱり寂しい悲しい切ない…ですよね
涙が涸れることは無いのかもしれないけど、
過去、想い出があるから、今があるんですもんね、
開くん、Decoのお陰でペコ姫さんともお知り合いになれたし
お空の子達を想い出を大切に、今を楽しく幸せに。
と、過去を引きずりながらも、Decoのアホさに毎日笑わせられてる私は、自分に言い聞かせます(笑)

ペコ姫 : URL でぇ様

#- 2010.08.15 Sun 21:58

ホオズキお供えする前に、開にやられました~。
最近、開何かに目覚めた様で、新聞は読む前にグシャグシャ。
テーブル&玄関に置いてあるものはあちこち持ち運び、
カミカミしてます~。

開もかなり天然でお間抜け入ってます~!
ただ、鈴みたいなこだわりがない代わりに、
何でも手当たり次第。

でも、こうやって賑やかな生活も、
やっぱり先代の子達が居たからこそ!
あの子達の存在が無かったら、こんなに犬まみれの生活は
無かったですね~。

今回のゴルまみれのオフ会も、先代が繋いでくれたご縁です!
お互いにご縁を大切にしつつ、先代の分も
楽しく過ごしましょうねぇ~♪

ai(JADEママ) : URL

#- 2010.08.16 Mon 00:31

きっとパパ&ママが幸せなコトがお空に居る子達の幸せって思います。
そう信じたいですね。。。
私はまだ犬歴が浅く、見送ったワンは1頭です。
その時代、私&私の家族の知識が浅く、幸せにしてあげられなかったと後悔もしております。
あぁしてあげれれば良かった・・・とか考えるとキリがないなぁ。
そんな想いをしない為にも 今いる3頭には満足させてあげたいなぁ~。
ペコ姫さんに出会えたワンコ達は幸せですよ!
だって、こうやって想い続けてくれてるんですもん。
その愛はきっと伝わってると思います!!

ペコ姫 : URL aiさま

#- 2010.08.16 Mon 20:57

どうも有り難う~!
aiさんも経験ありですか~。
何度経験しても絶対に慣れるもんじゃないですけど、
後悔とかも含めて、次の子達に少しづつ
そんな思いが、生かされてる様な気がします~。

死産で産まれた子や僅か1週間で逝った子達、
頑張って産んでくれた姫に、申し訳ないですもんね~!

考えても答えは出ないけど、辛い経験から学ぶ事は多いですよね~。

いつか私もあちらに行った時に、沢山色んな事を話し出来る様に~。
亡くなった子達に恥ずかしくない様にしたいと思ってます~!

これってある意味、命ある者を家族に迎えたの者の
永遠のテーマですよね~。

comment form
(編集・削除用) :
管理者にだけ表示を許可
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。