Be smile♪

Home > スポンサー広告 > スポンサーサイトHome > > 「・・・・・。」

--.--.-- -- スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.11.09 Tue 「・・・・・。」

2010年11月8日、ミモザ永眠致しました。


日向と共に一番近くで成長を見て来たミモザ。

そんなミモザがこんな形で、わずか5歳で生涯を閉じるとは、

考えた事もありませんでした~。




ただただ、今はミモザが無事に虹の橋を渡り、

永遠や姫。そして、一緒にドッグダンスした仲間アポロちゃん達と

無事に再会してくれる事を願う事しか出来ません。

そして、そんな現実が、また苦しく、哀しいです。




振り返れば、当たり前の様に、そこに居た子が居なくなる現実。

それは、厳しくも哀しい現実。。。



ミモザと共に病院に泊まり込み、寝ずの看病してきた娘夫妻。

ミモザと一緒に成長してきた子供達。(人間)

ミモザの妹カンナ。(カンナはミモザと日向の兄妹が産んだ子。)

そのミモカン家の気持ちを思うと、それはそれで辛く…。



ただ、これで終わりではありません。

ミモザの姿は見えなくても、ミモザと過ごした日々。

沢山の思い出。

それらは、一生消える事も、色褪せる事もないものです。

そして、それぞれが天寿を全うした時に、また必ず会える!

そう信じております。




ミモザへ。

日向と一緒に産まれて来てくれて有難う!

沢山の思い出を有難う!

いつかまた必ず会おう!

少し休んだら、必ず会いに来て、待ってるよ!





最後になりましたが…。


コメント下さった皆さま。

ミクシーからメッセージ下さった皆さま。

直接、メールくださった皆さま。

わざわざミモザに会いにいらして下さった皆さま。

そして、ミモザに心を寄せて下さった全ての皆さまへ。



ミモカン家共々、心より感謝とお礼を申し上げます。

本当にどうも有り難う御座いました。

皆さまやそのご家族の皆が、健康で日々笑顔で過ごされる事を、切に願っております~。

ミモカン家共々、今後ともどうか宜しくお願い申し上げます。



何処かで、小さく黄色い花を咲かせる、ミモザの花を見かけたら、

ミモザと云う、ゴルが居たな~。と、思いだして頂ければ、

これほど嬉しい事は御座いません。






発病からの経緯とミモザの最期の写真を載せてあります。




毒性の何かも、胃念転などならず、健康な身体だったら、乗り越えられた思います。

胃念転も、ただ胃念転だけだったら、助かったと思います。

たまたま偶然、それもすべて悪い偶然。


そんな悪い偶然が重なり…。

ショック状態の中で、3日間、本当に良く頑張りました~。




不整脈が出てたので、強い痛みどめを使う事が出来ない為に、

痛みと戦いながら、うつらうつらする事しか出来ない。

そんな状態で頑張ること2日。



もしかしたらこのまま逝くかもしれないけど、モルヒネを打つか。

リスクは承知で、再度開腹し胃を全摘するか。
(食道と腸を繋ぐ為、運動制限や食事制限が付く。)

と、獣医から、それは厳しい選択を迫られ…。


例えランでもう2度と走り回る事が出来なくなって、

流動食になっても生きてて欲しい~。

そう願い覚悟を決め、再手術を受けました。


手術自体は胃の7割切り取り、成功したのですが、

ミモザの心臓が耐えきれなかった様です。




拾い食いなどする子ではなかったので、毒性のモノが何だったのかは、判りません。

今となってはそれを調べる手立てもありません。




永久の眠りについたミモザ。
mimoza.jpg



目が少し開いてこっちを見てる様ですが、穏やかな顔をしております。
IMG_4447 (2)



ミモザは永遠や姫と同じ場所で、今日の午後虹の橋へ向かいました。

その時間に合わせて、日向と共に空を見上げ、祈りました。


ベランダから撮影した空。
PB090079.jpg

Comments

name
comment
詩音母 : URL

#0bOaco/2 Edit  2010.11.09 Tue 23:17

そうでしたか・・・
残念な結果ですがミモザ君をはじめ、皆さまよく頑張りましたね。

今でも、男の子っぽくないぴーぴーの声が聞こえてくるようです。

悔しくて残念でなりませんが、あちらには永遠君、姫ちゃんがちゃんとミモザ君を守ってくれることでしょう。

更に、アポロちゃんとダンスも出来ることでしょう。

山中湖でご一緒できたことはウチにとっても大切な思い出です。

ありがとう!!ミモザ君
又、そっちで一緒に遊んでくださいね。

心よりご冥福をお祈りいたします。

ポアロ : URL

#- 2010.11.09 Tue 23:38

我家も5頭を見送ってきましたが どの子にも思い出があって…

ご冥福をお祈りいたします

ペコ姫 : URL 詩音母さま

#- 2010.11.09 Tue 23:55

先日は、ミモザにメッセージやお花有難う御座いました。
ミモカン家共々心より感謝しております。

ミモカン家のみんな、痛みに耐え、頑張ってるのを
ただ見守るしかない状況の中で、それでも頑張って耐えてくれる。と、
信じ、時に折れそうになりながら、本当に頑張りました~!

カンナも何かは感じている様ですが、天真爛漫、無邪気なカンナ。
そんなカンナが救いでもあり、その無邪気さが辛くもある様です。

ミモカン家から帰る車中、日向がそれは哀しい声で遠吠え。
日向が何を云いたかったのかは判りません。
ただ、それは間違いなく、ミモザへのメッセージだったと思います。

ココ1年の間に永遠や姫と家族を送り、
兄弟のミモザまで送った日向。。。
これが日向の宿命なのか?
そんな日向を見ると、それはそれで胸が痛いです。

ミモザ&日向兄弟のピーピーは、
今後も日向が受け継ぐものと思われます。
少々うるさいですが、そんな日向やカンナ共々、
今後とも、また宜しくお願い致します。

改めて、ミモカン家から、直接ご挨拶があると思いますので~。
こちらの都合で諸々、ご迷惑をお掛け致しました。

ペコ姫 : URL ポアロさま

#- 2010.11.10 Wed 00:04

ミモザに有難う御座います。

幾度経験しても、こればかりは慣れる事はないですよね~。
命って、はかないもんですね。。。

思い出がある分、辛く悲しい。
でも、その思い出があるからこそ、
乗り越えられるんじゃないのかなぁ~。と、思います。

例の件、近々メール致しますので~。
宜しくお願いします~。

ai : URL

#- 2010.11.10 Wed 00:39

ミモザ君 よく頑張りましたね。

先日、胃捻転の記事を読み、コメしようと思い 本日訪れましたが
まさか…。 とても残念です。

今頃、お空で待っていたワンコ達と再会し、思いっきり走っているはずです。
そう願っております。

ミモザ君のお写真…とてもとても胸が痛くなります。
心よりご冥福をお祈りいたします。

Anamばぁば : URL お悔やみ申し上げます

#oveZJJQ. Edit  2010.11.10 Wed 07:19

心よりお悔やみ申し上げます。
5歳、一番安定した年齢ですよね。

胃捻転の事を知って訪問したら・・・・・残念です。
ただ、兄弟・姉妹は今後気を付けられた方がいいと思いますよ。
早く逝ってしまう子は、駆け足で役目を果たしていくのだと思います。
何年経っても、ずっと気配を感じてるワタクシです。

どうぞ心のままに、お身体ご自愛下さいませ。

nanapapa : URL 南国空の下 合掌いたします

#CbJ2H9r2 Edit  2010.11.10 Wed 09:05

ミモザちゃん 無念ですね
5年間の幸せな思い出と共に
虹の橋へ旅立った事と思います
ご冥福をお祈りいたします
ご家族の方々もご自愛なさいます様

南の空の下 nana3と手を合わせます

プッチの父ちゃん&ぷち子 : URL お悔やみ申し上げます。

#8BzXdzEE Edit  2010.11.10 Wed 09:23

ミモザ君頑張ったのに残念でした。
私たちワンコ経験が浅くただ見ている事しかできませんでした。

大切な物を失うってつらく悲しいですね。
ミモザ君の分まで日向君は
長寿記録更新するほど長生きしてください。

大変な時に呑気なメールしてしまって申し訳ありませんでした。

toko : URL

#- 2010.11.10 Wed 11:25

残念…本当に…

命って 難しいね。今、元気な子 ちょっと不安な子 ちょっと不幸な子 全ての子たちの幸せを願って お空に逝っただよね。

今年の夏は泳いだり たくさん写真を撮ってもらったり 走ったり…すご~く楽しかったんじゃないかな。

合掌

菜々Pママ : URL 何故?。。。

#KNJuUhXY Edit  2010.11.10 Wed 13:17

チャンスママから聞きました。
胃捻転の話を少し前にチャンス家と話していたのですが、
胃捻転は助からない事の方が多いようですが、
ミモザ君は一度は頑張ったのですね。
最後のお写真を見ると、目を開けてみんなに言ってますよ。
「僕、頑張ったよ!」って。
褒めてあげないといけませんね。

ミモザ君。よく頑張ったね。これからは病気をしなくていい所で、
みんなと仲良く過ごしてね。

合掌

じのぼまま : URL

#- 2010.11.10 Wed 18:57

異捻転・・・じのぼも気をつけないと、と思っていた矢先の記事でしたから、とても気になって、一度も遊んだことはなかったけど、ミモザ君のことでメールもしてしまいました。 残念。心から残念ですね。

普段そこにいて、笑って、甘えて、走って、呼んでくれる存在が急にそこから居なくなってしまう事実。お辛いことと思います。

ペコ姫さんも側にいてきっときっと色んなことまた思い出し、
涙を流されたことでしょう。

最後のミモザ君のお写真ただただ胸が痛みます。
どうか天国で安らかに、そして元気よく先代たちと走り回ってほしいと願っています。

さりいくん : URL

#- 2010.11.10 Wed 20:03

ミモザ君、復活!って、ブログを期待して今日訪れましたが・・・
残念です・・・(;。;)
いっぱい頑張ったんだよね。
2度も手術受けて偉かったね。
去年亡くなったうちのGRのサリーの最後を思い出して・・・
涙があふれて来ました。
私もミモザ君のように・・・うっすら目を開けて・・・
優しそうな寝顔・・・最後の写真撮ってあります。
いつかはお別れする時が必ずやってくるのですが・・・
ミモザ君・・・早すぎですよ。。。
きっと・・・永遠君、姫ちゃんと虹の橋で再会していますね。
ミモザ君のご冥福を心よりお祈り致します。

すみ : URL アポロと一緒に

#4E4.PPqE Edit  2010.11.10 Wed 20:20

本当に残念でした。
今でも信じられない思いです。
最後にミモザちゃんに会わせて頂けて
とってもうれしかった。優しいお顔で眠ってるようでした。
アポロの事を、よろしくと、ミモザちゃんによくよくお願いして来ました。
向こうで一緒に、スピンやら、ターンやら、してるかな・・・。
一緒に、発表会に出たことをついこの間のように思い出しました。本当に本当に残念です。
どうぞ、ミモザ家の皆様、永遠家の皆様、そして日向君、
くれぐれもご自愛ください。

ぱふくん : URL

#- 2010.11.10 Wed 20:43

はじめまてコメントさせて頂きます。
10月からドゥードルを飼い始めたものです。
5月にオールドイングリッシュシープドッグを胃捻転で亡くしました。
胃捻転は、いかに早く受診するかで救命率が高まりますが、それ以外の対応は無いようです。
大型犬はなりやすく、高齢になるほど胃を固定させる組織が緩んできていて余計になりやすくなるそうです。
食後に運動したりは避けたほうがいいそうです。
こちらのブログは、大型犬を飼っている方が多いかと思い、コメントさせて頂きました。

えびやん : URL 頑張ったね、ミモザ君!

#- 2010.11.10 Wed 21:18

ミモザ君、、、とても残念でなりません。
『胃捻転』とても恐ろしいですね。
年齢に関係なく、さっきまで元気だった子が、急に連れ去られてしまう・・・。
最後のお写真のミモザ君の表情は、穏やかで優しくて、、、涙が滲んで止まりません。

心よりご冥福をお祈り致します。

ペコ姫 : URL aiさま

#- 2010.11.10 Wed 21:25

有難う御座います。
色々と調べて下さってたのでしょうか?
感謝です~。

本当に頑張ったミモザ。
それを見守り、励まし続けたミモカン家の思い。
私自身も色んな思いが交錯しております。

ミモザ、本当に穏やかな良い顔をしてました。

本当にどうも有難う~。

まりもん : URL

#- 2010.11.10 Wed 21:29

振り返れば、当たり前の様に、そこに居た子が居なくなる現実…。
心が痛いほど、、わかります。。
モンの子が突然1歳半で亡くなり、コロンも虹の橋を渡りかけましたから…。

最期の最期まで、ミモザくんのそばに一番愛してくれる人がいてくれたことがミモザくんの何よりも最期の幸せだったと思います。。

最愛の子を亡くされた娘さんご夫婦。。
支えてあげて下さい…。

ご冥福を心よりお祈りいたします。

ペコ姫 : URL Anamばぁばさま

#- 2010.11.10 Wed 21:36

有難う御座います。
もう5歳。まだ5歳。。。
今はまだ、色んな思いがあり過ぎ、言葉にならない感じです。

日向も今まで以上にケアして行きたいと思います。
本当に有難う御座いました。

また、今度お会いする時には、笑顔でお会いしたいと思います。

ペコ姫 : URL nanapapaさま

#- 2010.11.10 Wed 21:43

ここぞって時に、いつも心暖まるコメ有難う御座います。
本当に感謝致します。

いつかは訪れる別れの時…。
こんなに突然訪れるとは、誰も想像しておりませんでした。

何度経験しても、辛いですね。

nana3クンも元気に活躍されてますか?
どうか元気に笑顔の日々が続きます様に~。

本当にどうも有り難うございました。
心より感謝致します。

ペコ姫 : URL プッチの父ちゃん&ぷち子さま

#- 2010.11.10 Wed 21:47

有難う御座います。
メールの時には、私もこんな結末を迎えるなんて、
思ってもなかったのです。
もうアッという間の事でした。

本当にどうも有難う御座います。
心より感謝致します。

また、笑顔でお会い出来るのを楽しみにしております。
遠路遥々、お疲れ様でした。

ペコ姫 : URL tokoさま

#- 2010.11.10 Wed 21:55

いつも有難う。
ホントそうだよね~。
命の数だけ、お別れはあるんですもんね。

命なんてあっけないもんですね。。。

ミモザもきっと幸せな犬生だったと思います。
最後の顔がそう云ってる気がします。

今年はいつになく、年始から雪遊びしたり、泳いだり、
色んな事を一緒に楽しみました。
本当に楽しそうにカンナや皆と走り廻ってた…
あの笑顔が思い出されます。

本当にどうも有難う御座いました。
心より感謝致します。

mayumayu : URL

#ywW7zt0k Edit  2010.11.10 Wed 21:58

ただ驚きました
最近胃捻転や腸捻転などを知り
気をつけなければと思っていますが
どう気をつければいいのやら

まだまだ若いミモザくん
ご家族もミモザくんもよく頑張ったと思います
ミモザくんゆっくり休んでください

心よりご冥福をお祈りします

みなさま
くれぐれもご自愛くださいますように

ペコ姫 : URL 奈々Pママさま

#- 2010.11.10 Wed 22:03

わざわざ有難う御座います。
もしかしたら、ミモザとスプで会った事があるかも?
日向より一回りくらい大きいけど、よく似てました。

ミモザ本当に良く頑張りました。
だから、余計に助かって欲しかった。。。
また、あの元気な顔が見れる!と、信じてました。

ミモザには、良く頑張ったね!
一杯頑張れ!って云ってゴメン。と、謝っておきました。

本当にどうも有難う御座いました。
心より感謝致します。

ペコ姫 : URL じのぼままさま

#- 2010.11.10 Wed 22:17

先日はメールどうも有り難う。
ミモザ頑張ってるから、ミモザを信じて…。と、
私自身も信じ、ミモザの家族も信じてた。。。
本当に残念無念です。

こんな時の現実は本当に辛いです。
命に限りがある事を思い知らされますね。
でも、こんな事があると、改めて人の優しさや思いやりに
触れる事も出来ます。

陰に日なたに本当にどうも有難う♪
心より感謝致します。

また、遊んでやって下さいね。

ペコ姫 : URL さりいくんさま

#- 2010.11.10 Wed 22:25

有難う御座います。
ミモザ本当によく頑張ってくれました。

そうなんですね。
クララちゃんの前にゴルを…。
私達夫婦は今でもゴル大好きです。
でも、先代への思いが強すぎて、ゴルを迎える事が出来ないのです。
未だに先代の子達の事を考えない日は一度もない日々。

それと同じ思いをするミモカン家の事。
頑張ったミモザへの思い。
今はそんな色んな思いが交錯しております。

本当にどうも有難う御座いました。
心より感謝致します。

ペコ姫 : URL すみさん

#- 2010.11.10 Wed 22:35

先日はわざわざミモザに会いに来て下さり、
本当に有難う御座いました。
そして、メールの件大変失礼致しました。
日向が、遠吠えをした直後で…
同じMさんがいらしてて、色んな思いで、混乱しておりました。

ミモザ、無事にアポロちゃんや皆と再会出来たかしら?
コチラでの色んな話しをしながら、みんな笑ってくれてたら良いな~。

少しお時間はかかると思いますが、
また、ミモカン家からお礼があると思います。
今後とも、カンナや日向共々、宜しくお願いします。

本当にどうも有難う御座いました。
心より感謝致します。

ペコ姫 : URL ぱふくんさま

#- 2010.11.10 Wed 22:42

お心遣い感謝致します。
5月に亡くされたばかりで、まだお辛いでしょう。
それなにコメ、本当に有難う御座います。

10月にドゥードルを迎えられたんですね。
今やんちゃ盛りの4,5ヶ月くらいでしょうか?
一気に賑やかになりますよね~。

また、何処かでお会いする事があるかと思いますが、
どうか宜しくお願いします~。
是非声掛けて下さいね。
そして、またこちらへもいらして下さいませ~。

生情報有難う御座いました。
感謝致します。
今後十分気を付けたいと思います。

ペコ姫 : URL えびやんさま

#- 2010.11.10 Wed 22:48

どうも有難う御座います。

本当にそれは突然でした。
こんな事は誰も想像すらしてなかったです。
命って限りあるもの。と云う現実をイヤと云うほど、
思い知らされてる~。そんな感じです。

また笑顔でお会いしましょう。
本当にどうも有難う御座います。
心より感謝致します。

ペコ姫 : URL まりもんさま

#- 2010.11.10 Wed 22:58

本当にどうも有難う御座います。

皆さん経験のある方のお言葉は、重いです。
心に染みいります。

ブログを開設していない娘一家も見てると思います。
娘一家もまだ、まだ現実の事として
受け入れるまでには、時間が掛かると思いますが…。
皆さまの温かい言葉の数々を読んで、
涙しつつも、少しは救われるんじゃないのかなぁ~。と、思います。

本当にどうも有難う御座いました。
心より感謝致します。

また、お会いしましょう~。

ペコ姫 : URL mayumayuさま

#- 2010.11.10 Wed 23:08

本当にどうも有難う御座います。

ココにいらっしゃるほとんどの方が、大型犬を家族とされてる方が多いので、
みなさん、どう気を付ければいいのか?と、
思ってらっしゃることと思います。
私自身もそうです。

特に鈴と開は、恥ずかしながら拾い食いやら、
色んなモノを口にするので、尚更です~。

ミモザは、仰る通り本当に良く頑張りました。
ミモカン家みんなゆっくり休んで欲しい。
そんな気持ちです。

本当にどうも有難う御座います。
感謝致します。

ぷーまま : URL

#wqP5Zn1w Edit  2010.11.11 Thu 09:55

5歳で亡くなったミモザくんよく頑張りましたね。
胃捻転、話にはよく聞きますが本当に残念です。
寝ているお顔が穏やかでコートも艶々で今にもむっくり起きそうです。
娘さんご夫妻の気持ちを考えるととても辛いです。
心よりご冥福をお祈りします。

チャンス世話係 : URL

#NsAFsxfQ Edit  2010.11.11 Thu 13:38

5歳なんてあっと言う間に過ぎて行く月日。
無念としか言いようの無い他界に
言葉もありませんでした。。ごめんなさい。

甘えん坊でナイーブなのに
すっごく元気よくてがむしゃらにボールを追う勇姿を
羨ましく思っておりました。
ミモザ君もご家族の皆様も本当に頑張ったのですね。
カンナちゃんは大丈夫ですか?淋しいでしょうけど、
パパとママを支えてあげてくださいね。
ミモザ君のご冥福を心よりお祈り申し上げます。

合掌

ペコ姫 : URL ぷーままさま

#- 2010.11.11 Thu 20:20

有難う御座います。

本当に突然でした。
こんなにもあっけないモノなのか…。と、思いますね。

ただ、ミモザも家族みんな良く頑張りました。
ミモザも幸せだったと思います。
最期の顔がそう云ってますよね~。

どうも有難う御座いました。
心より感謝致します。

ペコ姫 : URL チャンス世話係さま

#- 2010.11.11 Thu 20:30

本当にどうも有難う御座いました。

本当に残念です。
ミモザ一家頑張ってただけに、何とか…。
と、思ってましたけど。。。

カンナも何かは感じてると思いますが、
相変わらずひょうひょうとしておりました~。

少し時間はかかると思いますが、
また、ミモカン家より挨拶があると思います。
今後とも、宜しくお願い致します。

本当にどうも有難う御座いました。
心より感謝致します。

るびーのまま : URL

#- 2010.11.13 Sat 00:04

ミモザちゃんが・・・・・・・。
逢った事は無かったけれど、
心を込めて作った、ハーフチョークをしてくれて、
虹の橋を渡っていったんですね。

・・・・・。

Anamばぁばのお言葉。
>早く逝ってしまう子は、駆け足で役目を果たしていくのだと思います。

私もそう思います。

上手く、ことばが見つかりません。

ミモザ君のご冥福を心よりお祈り申し上げます。

ペコ姫 : URL るびーのままさま

#- 2010.11.13 Sat 21:11

その節は、本当に有難う御座いました。

届いた当日に夕方に緊急入院しました。
翌日、これを持ってお見舞いに行った時には、
喜んで起き上がろうとするくらいでした。。。

娘も撮っても気に入って、最後は一番良い格好で…。
と、選んだ様です。
折角ご好意で作って頂いたのが、この様な形になり、
心苦しく思う反面、最後にこんなエエ格好させて
送る事が出来て良かったです~。

このカラーはミモザの形見として、一生大切にさせて貰います。
と、娘が申しておりました~。

本当に有難う御座いました。
心より感謝致します。

来週早々に、ご連絡させて頂きますね~。
宜しくお願いします~。

ミモザの母 : URL

#- 2010.11.17 Wed 15:06

ミモザの母です。

ミモザへのたくさんのコメントありがとうございましたm(_ _)m

もっと早くにお礼を申し上げなければいけなかったのですが、みなさのコメントを読んでいるうちに涙が止まらずお礼のコメントを書くことができませんでした。

まさかこんな早くにお別れがくるなんて・・・夢にも思いませんでした。

まだまだこれから楽しい事をたくさん思い出に残すはずだったのに、残念でなりません。

ミモザは体は大きかったですけど、ものすごくさみしがりやでした。

今は、お空で永遠や姫やアポロちゃんと逢えて楽しく遊んでいると思います。

みなさまには、心より感謝しています。

本当にたくさんのコメントありがとうございました.



comment form
(編集・削除用) :
管理者にだけ表示を許可
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。